[TOP] GD
NS
BO
OK
LP
RT
10
0P
YN
DA
CI
NE
UZ
MK
NS
HB
GS
KJ
SH
RT
HR
PR
IN
ST
PJ
SN
TE
NU
LI
NK
BO
AD
HS
TR
DI
RY

南船北馬inblog

【旧:南船北馬(HTML版)はこちら】
【南船北馬】:絶えず方々に旅行すること。昔、中国では、南部は川が多く船で、北部は陸地を馬で旅行したことからいう。そんなふうにしょっちゅう旅に出られたらどんなに楽しいことだろう…
by gdcl-nshb
以前の記事
2007年 09月
2007年 02月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 01月
カテゴリ
検索
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
デッケーーーおぱいw
from むろい
根っこに埋まった像(タイ..
from 写真サーバ現像室 for P..
狌狌
from 猿も煽てりゃ、ブログする。
赤ちゃんの名づけのポイント
from 姓名判断日本育児研究社で名づ..
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
準備不足は心配を生むのだ
 久しぶりの成田空港。旅は始まっていた。しかし、オレはこの期に及んでいまだに準備に悩んでいた。
 目下の悩みは「金」だ。オレは海外旅行では現金主義だったのだが、いろいろな経験を経て現金のみに頼るのは危険であることを悟っていた。ではどうする? ガイドブックにはT/Cがよいと書いてあるのが常ではあるが、ヨーロッパによく行く知人によると最近ではT/Cもめったに使われることがなく、エクスチェンジもしてくれないケースすらあるという。流行りもの好きのくせに妙なところで時流に取り残されてしまうことのあるオレだった。
 さっそく調べてみると何のことはない、海外キャッシングが一般的だということで、それに素直に従い、保険に現金を数万円。という方法を採用した(あらためていうこともないほどに一般的でしょ?)。が、やはりはじめてってヤツは不安なもので、現金はもう少し持つべきだったかとか、いろいろと悩んだりするのであった。もっとも銀行カードは置いてきてしまっているのですでに現金補充はできないのである。悩むだけ無駄なのである。でもやっぱり... という思考の悪循環。
 ひとつ気になりだすといろいろと他のことも気になりだし、今回はカードの保険に頼るつもりだった旅行保険に入っておくべきか否かについても心配になってしまう。そんなこんなで無駄に頭をぐるぐるしているうちに離陸時間になった。
[PR]

# by gdcl-nshb | 2006-07-11 01:00 |  ├ ロンドン第一夜
めざすは霧の都、ロンドン
 突然思い立ったのである。何を? ロンドンをめざすことを。
 久しぶりの海外である。はじめての欧州である。仕事多忙につき準備もままならぬまま勢いだけで出発なのである。なにしろ成田空港でガイドブックを買うというくらいに準備不足なのである。あれ? 前にも似たような海外旅をやらかした記憶があるが、つまりはそうだ、なんとかなるってことだ。

 実のところ旅のプランがまったくなかったというわけでもない。以前から思っていた「ロンドンに行ったらここだけは行きたい」という場所を列記して日程に振り分けたメモくらいは用意している。が、もちろん時間の配分や実現可能かどうかの具体的な検討などはしちゃいない。素晴らしい!

 そんなわけで、ロンドンを知っている人が読めばオレがいかに初心者の無知に振りまわされたのか、そしていかに非効率的な旅を繰り広げていたかということが判ると思うので、そういう視点でも楽しんでいただければと思う。
[PR]

# by gdcl-nshb | 2006-07-11 00:00 |  ├ ロンドン前説